2021年9月14日現在

【大前提】
下記内容に1つでも該当する場合、大会の参加および来場できません。

□ 大会当日から過去14日以内に新型コロナウィルスに感染した。
※その他のウイルス性疾患(呼吸器感染)も含む
□ 平熱を超える発熱がある。
□ せきやのどの痛みなど風邪の症状がある。
□ 味覚や嗅覚の異常がある。
□ 体が重く感じる、疲れやすい等がある。
□ だるさ(倦怠感)、息苦しさ(呼吸困難)がある。
□ 大会当日から過去14日以内に新型コロナウイルス感染症陽性とされた者との濃厚接触または濃厚接触の疑いがある。
□ 大会当日から過去14日以内に同家族や身近な知人に感染が疑われる人がいる。
□ 大会当日から過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航又は当該在住者との濃厚接触がある。

 

【参加前~当日の徹底方針】
●日常生活および移動時において感染予防の徹底と万全の体調管理を行う
●参加者全員(スタッフ・関係者含む)がPCR検査を義務付ける
※大会当日から過去1週間以内に検査を実施
※ワクチン接種をしていても感染を防ぐことはできないため、現在の状況ではPCR検査をマストとする。今後の状況によっては、ワクチン接種の義務等も含め、内容を変更する場合もあります。
●マスク着用は必須。会場および陸上では不織布のマスクが望ましい(熱中症対策として他者と距離を取れる場合はこの限りではない)
●会場での手指消毒等の徹底と、検温の協力
●ソーシャルディスタンスを取る
●いばらきアマビエちゃんの登録送信を、毎大会ごとに必ず実施

大会参加については、上記を徹底し、各選手の判断と責任において参加して下さい。

 

<厚生労働省発表 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)診療の手引き・第3版より>
Q 新型コロナウイルスに感染した人が、他の人に感染させてしまう可能性がある期間はいつまでですか。
A 新型コロナウイルスに感染した人が他の人に感染させてしまう可能性がある期間は、発症の2日前から発症後7~10日間程度とされています。また、この期間のうち、発症の直前・直後で特にウイルス排出量が高くなると考えられています。このため、新型コロナウイルス感染症と診断された人は、症状がなくとも、不要・不急の外出を控えるなど感染防止に努める必要があります。