罵州雑言

罵州雑言

その223 さぁ、始まるよ!

さぁ、いよいよ今週末の日曜日にW.B.S.の第一戦が行われる。 待ちに待った2020年のスタートである。 もちろん、選手の一人ひとりが、 コロナ対策を十分に立ててこその開幕戦である。   受付けやスタートをスム Continue Reading

Read more

その221 自分流の生き様で

  3月の行事はアレコレが中止になったり延期になったりしている。 1日の霞ヶ浦北浦地域清掃大作戦も中止で、5日の河川協力団体の会議も中止。 さらに7日に開催されるはずの自然再生協議会の会議も中止で、 夕刻からの Continue Reading

Read more

その220 自然再生協議会

  霞ヶ浦河川事務所が牽引している自然再生事業の協議会に属している。 初回の会合が平成16年(2004年)10月31日だから、 かれこれ16年もこの協議会に参加している。   協議会のスタート当初は6 Continue Reading

Read more

その217 春はもうすぐ

  さて、さて、横浜の釣りフェスティバルが終了したと思ったら、 来月の2月には大阪のフィッシングショーOSAKA2020ですな。 さらに3月には西日本釣り博2020、名古屋のThe Keep Castと続く。  Continue Reading

Read more

その212 水生植物のある風景

  いよいよ2019年も押し迫ってきたね。 俺もふぅ~・・・と言う感じの昨今である。 溜め息は命を削る鉋ぁ~と言う・・・だから溜め息はつかない方が良い。   そう言えば、今年の10月に、 とある水路で Continue Reading

Read more

その211 有効利用

  W.B.S.のアレコレで忙殺されている日々が続いている。 悩み多き年ごろではない筈なのに悩みは尽きない。 朝起きると胃が痛いのはそのせいだろうか? 胃潰瘍? 痛いよう! そうかよう!! なんてぇ韻を踏んでい Continue Reading

Read more

その210 水鳥のいる風景

  ご存知のように霞ヶ浦は我が国で第二位の広さを誇る湖だ。 必然的に多くの水鳥が棲む。 留鳥もいれば渡り鳥もいる。 2011年以降は、猛禽類が増えた気がする。 もしかしたら、東日本大震災の影響かも??? &nb Continue Reading

Read more

その209 12月もゴミ拾い。

  熱低に変わった台風27号の影響で、三日間降り続いた雨水が、 霞ヶ浦の水位を再び上昇させた。 月曜日の昨日は、平場までも水被りになっていた。 これで、出水は4度目である。 台風の度にだからな。    Continue Reading

Read more

その203 魚たちの行動

  いやぁ~、すごかったねぇ台風19号、 台風が過ぎ去ってからの後遺症も凄いんだから困っちゃうな。 それにしても、今回もハザードマップの重要性を再確認したよ。 河川や湖沼の氾濫は、水に携わる俺たちアングラーも  Continue Reading

Read more

その201 HIDEUP Cup

  10月6日(日)、HIDE UP Cupが新利根川松屋を会場に開催されるよ。 吉田秀雄の陣頭指揮で、 チャリティートーナメント&オークションが開催される。 https://www.hideup.jp/blo Continue Reading

Read more

その200 JLBAペアオープン

  う~ん、J.L.B.A.のペアオープン戦が無事に終了した。 21チームが新利根川や州の野原などでのバスフィッシングが楽しんだ。 やはりバス釣り競技会は面白いようで、皆さん一様に笑顔だったね。 嬉しい限りであ Continue Reading

Read more

その199 未知との遭遇

  無事に2019年のレギュラー戦の全線が終了した。 いや、いや、事故や怪我などはなかったが、 台風の影響で第4戦がぶっ飛んだ・・・これはあったがね。 天気ばかりは誰にもどうにもならん事だから、仕方がないよな。 Continue Reading

Read more

その197 俺たちの霞ヶ浦

  W.B.S.の選手のみんなは、霞ヶ浦をこよなく愛していると思うんだな。 だからこそ、NPOミズベが主催する清掃活動に参加したり、 俺が参加する市民団体のイベントに駆け付けてくれる 土曜日なら防塵挺身隊、日曜 Continue Reading

Read more

その196 新河川への期待

  8月の終わりに霞ヶ浦導水事業の進捗状況を見学してきた。 7月から那珂川から水戸桜川、千波湖への通水が始まったことを受けて、 こりゃ見に行かんとね・・・と、伺ったわけである。     &n Continue Reading

Read more

その195 川の通信簿

  霞ヶ浦河川事務所が主催する川の通信簿に参加した。 霞ヶ浦を南岸と北岸に二分してグルリ施設を回って、 採点をする文字通りの川の通信簿だ。 引率は霞河川の小栗副所長である。     &nbs Continue Reading

Read more

その194 見えない鎖

  バスフィッシングを始めた当初は、 ついつい釣ることばかりに目が行ってしまって、周りの変化に気が付かない。 それはそれで仕方のないことだけれど、少しばかりバスフィッシングが上手くなったら、 周囲に注意を凝らす Continue Reading

Read more