罵州雑言

罵州雑言

その981 霞ヶ浦を支える力持ち

  霞ヶ浦で最も多い魚ってなんだか知ってるかい? ワカサギ? シラウオ? ボラ? アメリカナマズ??? 一番多いのは・・・ハゼの仲間だな。 ゴリとか、ゴロとか呼ばれる淡水ハゼ類である。 俺が子どもの頃はダボハゼ Continue Reading

Read more

その979 本質を見抜く目

  右肩損傷で動けない。 つまり、暇である。 作業が何も出来ない。 ストーブを点けるぐらいが関の山。 一応、PCは打てるのだがね。   で、時間がある時には、 小池栄湖の循環装置に溜まったトチカガミの Continue Reading

Read more

その978 遊漁承認証

    年末につき、ひとこと言わせてもらうよ!   霞ヶ浦の入漁券、いや、遊漁承認証だな。 霞ヶ浦そのものは海区扱いなので、入漁料の徴収はない。 が、流入河川に入ると内水面の漁業権が発生し、 Continue Reading

Read more

その977 湖畔に佇つ

  乙女の像、土浦市にはこれが多いんだな。 それも多くが裸体像なんである。 かと言って、栄養ドリンク瓶のゴミが桜川に多い・・・ と言う理由にはならんよね。       この乙女像の Continue Reading

Read more

その974 土浦新港

  さて、いよいよ12月、師走だね。 2017年もあと数十日で終了だ。 早いもんだねぇ、月日の経つのは! やり残したものがないか、自分自身を見つめつつ過ごそうと思う。   先月、JBの山下会長のところ Continue Reading

Read more

その973 お前等は来るなぁ~!

  霞ヶ浦にはサヨリが棲んでいる。 吉永小百合でもなけりゃ~、南沙織でもない。 クルメサヨリである。 ダツ目サヨリ科の汽水域の魚で、河川の河口域や海潟湖などで暮らす。 未成魚は付着藻類などを食べるが、 成魚にな Continue Reading

Read more

その972 泳げる霞ヶ浦!

  霞ヶ浦を取り囲む行政や市民団体が、泳げる霞ヶ浦を目指しているが、 随分前になるけれど和田岬から天王崎までを、 毎年泳いでいる人たちがいた。 その後、土浦入りで数回行われたようであるが、 和田岬と天王崎よりも Continue Reading

Read more

その970 霞ヶ浦の遊漁勉強会

  一昨日はW.B.S.のトピックスにもあった遊漁勉強会に行ってきた。 で、感じたことはバス釣りの人は無関心なんだなぁ~、と言うことだ。 今回は岸からの釣りを楽しんでいる皆さんを対象にしたのだが、 来ていたのは Continue Reading

Read more

その969 宝物

  新聞によりますと~特定外来生物法を決めたあの人、 外国の金融業者が東京に入り易いように税額を下げるんだとさっ。 あの人、外来種が嫌いだったんじゃないの? てめぇに都合の良いものは認めて、意に関せずなものは排 Continue Reading

Read more

その966 祝・完歩!

  脱力感・・・やり切った感・・・右腕はまだ痛むが・・・。   ふぅ~、渡辺学の五日間歩き通しで霞ヶ浦一周の企画が、 11月8日に無事に成就した。 俺は歩いていいないのだが、心が疲れた。 ジジイになる Continue Reading

Read more

その965 汗と知恵と金と

  いよいよ残すところ35号で、千号満願でガンス。 千号満願記念には何が出そうかな? いや、いや、舌ではなく、目玉でもなく、記念品さ!   その前に、来たる11月12日(日)は、 43回目となる霞ヶ浦 Continue Reading

Read more

その964 空山独酌

  晴れの日が何日か続くと嬉しいね。 さすがに一ヶ月のほとんどが雨だった10月に比べると、 昔から小春日和・・・なんてぇ風に言われる11月だもの、 穏やかな天気が続いて嬉しいござんす。 でもね、ロッドが振れない Continue Reading

Read more

その963 御身大切に!

  さて、本日から11月! 昨日は小平市にあるHMKLの事務所にお邪魔した。 そう、泉 和磨さんのお店だね。 実りある話で盛り上がった。 ちなみに酒は飲んでいない・・・笑。     ところで Continue Reading

Read more

その962 今年の秋の椿事

  植物の凄さを思い知ったね。 それは在来種外来種の分け隔てなく、繁茂する力は旺盛である。 ちょいと隙を見せようものなら、あっと言う間に草だらけになる。 さらには、その草も太く逞しくなってまるでお前は樹木か!  Continue Reading

Read more

その961 今週末には22号が?

  急に台風が勢いづいて今週末にも襲来するらしい。 なんだか10月は雨に祟られた一ヶ月の様だ。   台風21号通過後の霞ヶ浦は満杯になった。 オカッパリも危険なぐらいに水位が上がった。 護岸の平場が全 Continue Reading

Read more

その959 俺たちの出来ること

  さて、さて、10月の概ねのイベントはほぼ終了した。 おっと、29日にホワイトアイリス号でのイベントがあったね。 これは霞ヶ浦水辺ふれあい事業の一つである。 これが終了すると、いよいよ松本伊予じゃなくて、 い Continue Reading

Read more

その958 屋ではなく家になれっ!

  衆議院選挙が始まったな・・・ポツリ。 主義主張、理念信念と言う言葉は政治家のためのものだった筈だが、 最近の政治家にはそれが感じられないなぁ・・・と、俺は思う。 つまりは、政治家ではなく、政治屋なんだな。  Continue Reading

Read more

その957 久し振りの休息日

  いやぁ~、雨に祟られた今期のクラシックだったが、 心は妙に晴々としている。 WBSイベントの全てをやり切った安堵感だろうか? いや、いや、そんなことはない。 俺自身のイベントは今後も続いているからな。 &n Continue Reading

Read more

その956 霞ヶ浦ルール

  霞ヶ浦には霞ヶ浦のルールがある。 それは地元民のルールだったり、漁業者のルールだったり、 釣り人のルールだったり、スポーツ愛好者のルールだったり、 さらには自然保護を唱える環境団体のルールだったりなど、 多 Continue Reading

Read more

その955 非日常

  先週の土曜日は、防塵挺身隊に水路見学、53実行委員会、 そしてNPO水辺の懇親会と過密スケジュールだった。 が、楽しい仲間たちと夢や目標に向かって一喜一憂する時間は、 とてつもなく大きな人生の刺激である。  Continue Reading

Read more

その954 ラストグラチャン!

  さぁ、来たる10月15日(日)は、WBSのグラチャン最終戦だよ。 泣いても笑って、これで今期は終了である。 同時にグラチャンの年間チャンピオンが決まるね。   さて、そのグラチャンの年間チャンピオ Continue Reading

Read more