罵州雑言

罵州雑言

その958 屋ではなく家になれっ!

  衆議院選挙が始まったな・・・ポツリ。 主義主張、理念信念と言う言葉は政治家のためのものだった筈だが、 最近の政治家にはそれが感じられないなぁ・・・と、俺は思う。 つまりは、政治家ではなく、政治屋なんだな。  Continue Reading

Read more

その957 久し振りの休息日

  いやぁ~、雨に祟られた今期のクラシックだったが、 心は妙に晴々としている。 WBSイベントの全てをやり切った安堵感だろうか? いや、いや、そんなことはない。 俺自身のイベントは今後も続いているからな。 &n Continue Reading

Read more

その956 霞ヶ浦ルール

  霞ヶ浦には霞ヶ浦のルールがある。 それは地元民のルールだったり、漁業者のルールだったり、 釣り人のルールだったり、スポーツ愛好者のルールだったり、 さらには自然保護を唱える環境団体のルールだったりなど、 多 Continue Reading

Read more

その955 非日常

  先週の土曜日は、防塵挺身隊に水路見学、53実行委員会、 そしてNPO水辺の懇親会と過密スケジュールだった。 が、楽しい仲間たちと夢や目標に向かって一喜一憂する時間は、 とてつもなく大きな人生の刺激である。  Continue Reading

Read more

その954 ラストグラチャン!

  さぁ、来たる10月15日(日)は、WBSのグラチャン最終戦だよ。 泣いても笑って、これで今期は終了である。 同時にグラチャンの年間チャンピオンが決まるね。   さて、そのグラチャンの年間チャンピオ Continue Reading

Read more

その951 佐原詣!

  あと49号。 ちょいと先は長いが、勝手にカウントダウンを始めた。 さぁ、あと49号で千号満願だよ。 いやぁ~、緊張するなぁ・・・ってっマジか?   この原稿をアップしてから俺は一路、佐原へと向かう Continue Reading

Read more

その947 秋が来たね!

  出来上がったよ! ステージ用のトレーラーの修繕とペンキ塗りが終了した。 今期よりWBSでは、 ウェイインにトラックのステージを使用しているので、 このトレーラーステージは使用していない。 が、Basser  Continue Reading

Read more

その939 山頂は近い!

  9月になった。 途端に寒いぐらいの涼しさである。 この天気は台風15号の影響らしいが、 こう寒暖差が激しいと体調を崩すよなぁ。 体調を崩すと病気になる。病気になると心が挫ける。 で、心を挫かないためにも、早 Continue Reading

Read more

その938 全国瞬時警報システム

  Jアラート(全国瞬時警報システム)に起こされたこともあって、 一昨日は一日中不機嫌だった。 津波や地震などの天災ならいざ知らず、 北のミサイルごときで安眠を妨げるんじゃねぇよ! それでなくても、最近の暑さで Continue Reading

Read more

その937 ゴミの削減

  今年は今までにないほどオカッパリが多い霞ヶ浦である。 その分、釣りゴミが増えているのは事実だ。 入門者の多くはルールやマナーを知らないから、 不要なものは捨てて行ったり、置いて行ったりするんだな。 &nbs Continue Reading

Read more

その936 Pray for Rain

  Pray for Rain(邦題・雨に願いを)と言う映画に、 人間と自然の関わりあいを見たような気がしたんだね。 地球上の自然を結局、人間が都合よく使っているという 警告の映画だったような気がする。 もちろ Continue Reading

Read more

その935 ご注進!

  8月26日(土)に開催される霞ケ浦環境科学センターの夏まつりで、 NPO水辺基盤協会は子ども釣り教室を開催する。 本日はその準備のテント建てやら機材の運び込みだよ。   で、これが終了した翌週末の Continue Reading

Read more

その934 青少年の育成

  先日のグラチャンには80名近くのアングラーが参加してくれた。 嬉しいねぇ。ありがたいねぇ。 中でも、ジュニア(高校生以下)が20人近くもいたことが、 俺の中の大いなる喜びである。   若い人たち、 Continue Reading

Read more

その933 茨城県知事選挙

  ふぅ~、2017年WBSのレギュラー戦が無事に終了した。 選手の皆さん、そして我等がスタッフの皆さん、お疲れ様!   でも、まだまだ終わりじゃないよ。 来月にはJapan Openだ。 その翌月に Continue Reading

Read more

その932 水神宮

  霞ヶ浦の周辺には水神を祀った祠や鳥居を見ることが出来る。 水神とは言わずと知れた、水を司る神様のことで、 川が蛇行することになぞらえて、龍や蛇が水の化身として用いられる。   ところで、俺が東京の Continue Reading

Read more

その931 咬む刺すの毒虫

  物置小屋から取り除いた古材を整理していたら、ムカデが出て来た。 相変わらず気持ち悪い姿形である。 オマケに咬みつくし顎には毒腺がある。 強い毒ではないが、咬まれるとそれなりの痛みや痒みがある。 だから触らぬ Continue Reading

Read more

その930 ヒアリを防ぐには!

  ヒアリが日常的に騒がれている。 が、ヒアリを防除するのは簡単なことだ。 中国を始めとして諸外国からの輸入品を、 入れないようにすればいいだけなんだな。 オマケに、外国人の皆さんのご来日もご遠慮いただくてぇこ Continue Reading

Read more

その929 ハスのタネ

  霞ヶ浦湖岸の蓮田のハスの花が見事だ。 咲き誇っているという形容詞がピッタリである。 ヒマワリの様な密度はないけれど、かなりの間隔で花が咲いている。 遠くから見ると、シラサギのコロニーかと勘違いするほどだ。  Continue Reading

Read more