罵州雑言

罵州雑言

その912 二人のウィナー!

    先日開催されたJLBAの第二戦となる富士見池バトルでは、 ウィナーが二人となった。 とは言っても同ウェイトだったと言うことではなく、 純然に富士見池バトルの優勝者と、 JLBAのメンバー内での Continue Reading

Read more

その909 沈水植物

    先一昨日、釣りに行った。 美浦の大須賀津から木原にかけての湖岸線で、 千切れたオオカダモを多数見つけた。 どこかで生息していて波で千切れて流れて来たと推察できる。 が、不思議なことに新芽以外の Continue Reading

Read more

その908 走る光大郎!

    歌のタイトルではないけれど、先日のWBSグラチャンでは、 久し振りに走る光大郎を見たよ。 山口マー坊の「スタート!」の声で、 グラチャン開始と同時に走ったのは光大郎であった。 その走りにつられ Continue Reading

Read more

その905 店長見習い!

    疲れた! 正直言って・・・疲れた。 疲労困憊、抜け殻ってほどではないが。   昨日は陽気に助けられたね。 天気は良かったが風が爽やかだった分、暑さは凌げた。 そう、俺は朝から土浦新港 Continue Reading

Read more

その904 ゲロゲェ~ロ!

    このところ、バスにはとんと御無沙汰だよ。 たまに行く釣りで手にする獲物はバス以外だからな。 悲しくもあり、楽しくもある。 何と言っても釣れているのだから・・・笑。   ABCの伊藤一 Continue Reading

Read more

その903 環境保全を学ぶ

    今週月曜日の第22回泳げる霞ヶ浦市民フェスティバルの会議は、 宮本家の通夜に出席する都合があって休んだ。 その後は毎日、6.11のWBSトーナメントに向けて頑張っている。 今週は俺もトーナメン Continue Reading

Read more

その902 準備はオッケー!

    さて、6月11日の準備が完了した。 一竿堂の中村昭さんが手伝ってくれて、スムースに事が運んだ。 ありがとうございました。 これで準備万端整った・・・てぇ訳ではなく、 これからまだまだ準備は続く Continue Reading

Read more

その898 外来種の定義

    いやぁ~、いよいよ6月だなぁ。 月日の巡るのは早いもので、あと数日でバスの生体移動自粛期間が終了だ。 さて、NPO水辺基盤協会が、 霞ヶ浦のバスアングラーの皆さんに託したこの新ルール、守れたか Continue Reading

Read more

その897 守るべきもの!

    俺、職業バスプロ・・・マジか? だったら霞ヶ浦勉強会に時間裂いてでも出て来いやぁ~! って、この日集まったバス関係者は20数名もいた。 嬉しかったなぁ。   日本の湖沼や河川では俺た Continue Reading

Read more

その888 滅私奉公?

    一昨日の会議は霞ヶ浦水辺ふれあい事業の2017年度最初の会議で、 役員の改選が行われた。 また今期も副実行委員長を仰せつかった。 任期は2年である。 が、そろそろ交代したいなぁ・・・と思ってい Continue Reading

Read more

その886 さぁ、次だよ!

    ふぅ~、無事にWBSの第二戦が終了した。 上位入賞者もそうでなかった人も、霞ヶ浦のバストーナメントを、 そしてバスフィッシングを十分に楽しんだと思う。 そう、この楽しむことが大事なんだよな。  Continue Reading

Read more

その885 頑張れ、俺!

    霞ヶ浦でいろんな活動に参加している。 行政が主導の霞ヶ浦水辺ふれあい事業や田村沖宿戸崎地区自然再生協議会、 霞ヶ浦北浦海面利用協議会、 市民団体が開催している霞ヶ浦・北浦地域清掃大作戦や 泳げ Continue Reading

Read more

その884 ああ、霞ヶ浦

    霞ヶ浦に移り住んで25年が経過した。 41歳の時に東京大塚の店をたたんで一家で移住した。 引っ越した当時は怪しげなオッサン・・・で怪訝そうに見られたが、 さすがに20年を越えると隣近所に慣れ親 Continue Reading

Read more

その883 入漁券

    キミは遊漁承認証って知っているか? 茨城県内水面漁業協同組合連合会が発行している釣り券だ。 遊漁料は年間で4000円。 この券を持っていると茨城県全県の河川や湖沼で、 雑魚釣りが楽しめる。 & Continue Reading

Read more