ノンボーター(ゲスト)参加について

■W.B.S.ノンボーター(ゲスト制度)について

W.B.S.は2名1組のチーム戦で争うバストーナメントです。
「ボーター」登録と、「パートナー」登録のカテゴリーがあり、その両者がチームを組んでトーナメントを行います。

ボーターの数よりもパートナーの数が少ないときに、メンバー登録していない人もスポット参戦が可能な制度があります。

 

それが[ゲスト制度]です。

[ゲスト制度]は、メンバー(登録)以外の方でも、トーナメントにエントリーできるシステムです。

●参加資格:18歳以上、2級船舶操縦士以上の船舶免許取得者
(※例外により船舶免許がなくても参加できる場合もあります。事務局にお問い合わせください)

・ノンボーター枠に空きが出た場合にのみ、募集します。※本年は随時募集します。

・ノンボーター応募数が多かった場合は、先着順となりますので、あらかじめ参加のご要望がある方は、早めのエントリーをお勧めします。

・基本的にはWBSメンバー推薦により、メンバー以外でも特例として出場できるシステムです。※プロメンバーに知り合いがいない場合、WBS本部にお問合せください。

・パートナーと同額のエントリーフィーに加え、1試合につき負担金(保険料など)が必要となります。

・賞金を受け取ることはできません。

・2日間の大会は、両日ともに参加が可能な方に限ります。

・参加資格:18歳以上、2級船舶操縦士以上の船舶免許取得者

・ノンボーターがトレーラーの運転を行う場合がほとんどです。運転ができなくても参加は可能ですが、本部スタッフが運転を代行する場合は2000円がかかります。

 

●一般参加費

1dayの場合 エントリーフィー 9,900円(税込)+負担金 8,800円(税込)=18,700円
2dayの場合 エントリーフィー 14,300円(税込)+負担金 8,800円(税込)=23,100円

※公式プラから大会当日(それ以前も含む)にボーターと同船した場合、上記料金以外にボートのガソリン代の一部をボーターがお願いする場合がほとんどです。金額はおよそ1日/5000円程度ですが、具体的な金額は組んだボーターに確認してください。

●学割制度あります!

W.B.S.では、多くの若いバスアングラーの皆さんに、競う楽しさを体験してほしいため、学割制度を2020年より発足しました。

■参加資格 年齢18歳~23歳まで(高校生不可)/大学生、短大生、専門学生に限る。※大会当日、受付の際に学生証の提示をお願いします。

学生エントリーフィー
1day 8000円
2day 1万6000円
※ガソリン代等、諸経費含む。これ以上のお金はかかりません。

●エントリーフィー振込先
常陽銀行 阿見支店(074) 普通1314330 ユ)ワールドバスソサエティー

 

 

■ノンボーター参加手順

参戦をご希望の方は、まず以下の手順でエントリーしてください。

WBS2023ゲストエントリーフォーム 入力送信
※上記「WBS2023ゲストエントリーフォーム」の文字をタップすると、エントリーフォームが開きます。必要事項を入力し送信してください。事務局が受信確認後、ご連絡を返信させて頂きます。注1)複数日の参加をご希望の方は、お手数ですが参加したい日数分を送信してください。

②事務局からの返信メールを確認
※参加の可否とともに、エントリーフィーのお支払についてご説明を送ります。フォームに入力したメールアドレスへ送信しますので、wbs@wbs1.jpからのメールを受信できるようにしてください。

③エントリーフィーのお支払
※これを行って、正式にエントリー完了となります。

上記以外で不明点などありましたら、下記までお問い合わせをお願いします。

今期のスケジュールが知りたい方は以下をご覧ください。
https://www.wbs1.jp/tournaments/pro-team-tournament/

 

+++++++++++++++++++++
WBS事務局
三村陽子
〒300-0428
茨城県稲敷郡美浦村舟子23
TEL.029-840-4680
FAX.029-840-4681
携帯090-8941-1349