Category Archives: PRO-TEAM TOURNAMENT

WBS2015 第4戦 組合せ発表!

WBS2015 4th 8/23 会場・潮来マリーナ 集合時刻は04:30です。 会場入口でのチェックは行いませんので ボーター・ノンボーターとも 潮来マリーナの銀屋根の下で集合チェックを 受けてください。 パートナー連 Continue Reading

Read more

WBS2015 3rd レポート!

WBS2015シリーズ 第3戦 レポート 嵐の桧原湖決戦! 2015年6月28日季節は梅雨真っ盛り・・・ と言いたいところであるが、今年の東北地方は 数日前にやっと梅雨入り宣言が出されたばかりである。   元来 Continue Reading

Read more

WBS第3戦 桧原湖速報!

雨の桧原湖決戦! WBSにとっての年に一度の遠征試合が 6月28日に雨の桧原湖において開催された。 結果は平川皓也/竹内 聡チームが3,760gで優勝した。 2位には成田紀明/上杉真琴チームが僅か10g差で入賞した。 上 Continue Reading

Read more

3rd 桧原湖 組合せ発表!

WBS2015 3rd 6/28 会場・早稲沢キャンプ場 試合当日以外のスロープ使用料等は各自での 支払いになります。当日はWBSが支払います。 パートナー連絡先の問い合わせは <①自分の氏名>と<②パートナーの氏名>  Continue Reading

Read more

第3戦桧原湖 駐車方法

以下はWBS第3戦桧原湖戦の駐車方法です。 矢印はウェイイン方法です。 プラクティスで早稲沢キャンプ場に行かれる方は 確認しておいてください。 ボーター/ノンボーターに関わらず毎年非牽引車両を トレーラーの駐車エリアに停 Continue Reading

Read more

WBS2015 2nd レポート②

WBS2015 2nd レポート②   WBSではトーナメント朝のエントリーの時に ウェザーカードを選手に渡す。 天気予報は通常、各気象台から夕方5時に 発表され、それがその日最後の発表となる。    Continue Reading

Read more

WBS2015 2nd レポート!①

WBS2015シリーズ 第2戦 レポート①   5月9日WBS2015・第2戦を迎えた土浦新港は 霧に包まれていた。 土浦新港からマルトボートのある港町方向はその町並みを シルエットでしか確認できない。 今想え Continue Reading

Read more

WBS第2戦速報!

恐るべし霞ヶ浦・・・ 産卵も一段落したと考えられる霞ヶ浦で 5/9-10の二日間、WBS2015シリーズ第2戦が開催された。 初日終了時に一度タイトルを 「怒号の・・・」としてUpしたがスタッフから意見があり 「驚異の・ Continue Reading

Read more

驚異の6kgオーバー!!

本日5月9日WBS2015シリーズ第2戦が土浦新港において Day1が開催された。 初日のトップウェイトはなんと6,410gで 高橋 亨/堀越真務チームによって持ち込まれた。 2位以下も赤羽修弥/斉藤孝行チームが5,98 Continue Reading

Read more

WBS2015 2nd 組合せ発表!

こWBS2015 2nd 5/9-10 会場・土浦新港 両日共開門は04:00 集合は04:30です。 パートナー連絡先の問い合わせは <①自分の氏名>と<②パートナーの氏名> を入れて wbs@wbs1.jp まで!  Continue Reading

Read more

WBS2015 1st レポート!

  キターッ!! 「東岸の仕事人」オダジー!! 小田島悟・堀越真務チーム 5680g引っ提げ、勝利の雄叫び!   2015W.B.S.プロトーナメントシリーズ第一戦レポート   アメリカでは Continue Reading

Read more

WBS2015 1st 組合せ発表!

WBS2015 1st 4/12 会場・潮来マリーナ 集合時刻のアナウンスが2種ありました。 よって集合時刻を05:00としましたので パートナー・選手間の連絡確認をお願いします。 パートナー連絡先の問合せは <①自分の Continue Reading

Read more

2014AOY 蛯原英夫STORY_2

-破竹の勢い- 第2戦以降の蛯原英夫選手(以下、敬称略)の戦いぶりは、 まさにこの言葉通りだったといっていいだろう。 31460g この数字は、蛯原が今シーズンウエイインしたトータルウエイトだ。 年間ランキング2位の橋本 Continue Reading

Read more

2014AOY 蛯原英夫STORY_1

2007年、初のアングラーオブザイヤー(以下、A.O.Y..)を獲得し、 2014年再びA.O.Yの座に輝いた蛯原英夫選手。 W.B.S.に参戦してから17年。 国内第二位の広さを誇る霞ヶ浦水系で戦うトーナメンターの中で Continue Reading

Read more

Pro-Classic23 Report

  突き抜けたエスパー!   草深幸範が魅せた クライマックスな12kgオーバー! 2014W.B.S.クラシックレポート   毎年、筆舌に尽くしがたいゲームを見せてくれるW.B.S.プロク Continue Reading

Read more