罵州雑言

罵州雑言

その750 共生

    10年以上前にはあちこちで見られたが、 ここ数年はとんと見かけなかったジャンボタニシ、 英名をGolden Apple Snailといい、 和名ではスクミリンゴカイとかジャンボタニシと呼ばれる Continue Reading

Read more

その748 悲惨な現状!

    台風10号が接近している。 災害に備えて準備は整ったかな? 俺は全然整っていない。 飛ばされそうだったり、濡れそうなやつがたっぷりあるからな。 前回の台風で屋根が飛ばされちまったのが原因だ。  Continue Reading

Read more

その747 本日本番!

    夏休み最後の週に、 恒例となった霞ケ浦環境科学センターの夏まつり2016が開催だ。 この日は数千人の来館者で、センターに溢れるほどの人が、 夏休みの最後を満喫しようと訪れる。   こ Continue Reading

Read more

その744 ご高説を論ずる前に!

    台風一過の霞ヶ浦、湖岸パトロールに出掛けた。 水位は上昇し、コンクリートの平場は冠水していた。 そんな状況なので魚たちは浅場に突っ込んで来て、 餌を貪り食っている。 彼等は餌の在り処が本能的に Continue Reading

Read more

その743 我が道を行く

    久し振りにゴイス~な風雨だったね。 台風らしいと言えば台風らしいが・・・。 ここ数年は低気圧の発達したのが台風並みの勢いで訪れていたから、 それほどビビルことはなかったが、今回はビビったね。  Continue Reading

Read more

その742 無事終了!

    第四戦が終了した。 現在の年間レースのトップを走るのは香取潤一選手だ。 トータル22810gで、二位の草深幸範選手とは2790gの差である。 さて、第五戦で追いつかれ逆転されるのか? 或いはそ Continue Reading

Read more

その741 先人の教え

    低気圧の影響で暫く天気が悪いらしい。 ズーッと台風が発生していなかったが、 やはり物事は辻褄が合うようになっている。 台風7号が行ったばかりなのに、8号が発生したらしいよ。 その前方や後方にも Continue Reading

Read more

その740 心意気

    今度の土曜日は小物釣りだ。 翌週の土曜日に開催される子ども釣り教室用の魚集めだね。 8人ほどが参加してくれるので、300~500匹を予定している。 さて、釣り場だが・・・どこにしようか迷ってい Continue Reading

Read more

その738 台風一過

    風はまだ吹いているが雨はすっかりあがって、 青空が顔を覗かせている。 今現在の風は爽やかで秋を思わせるのだが、 台風一過・・・暑くなりそうな予感だ!   さて、今度の日曜日はW.B. Continue Reading

Read more

その737 夏の日の思い出

    先日、ゴミ拾いをしていてリールを拾った。 本来であれば拾得物なので、警察に届ける必要があるのだろうが、 ドロドロのガビガビになっていたし、相当古いようだったので、 そのままゴミとして処分しよう Continue Reading

Read more

その736 墓参り

    よくよく考えたら三ヶ所の墓参りだったよ。 13日のお盆の入りの日に東京に墓参に行った。 実家の墓が大塚にあり、カミさんのおふくろさんの墓は本所で、 二ヶ所の墓参をして来た。 が、東京の盆は7月 Continue Reading

Read more

その733 暑いなぁ!

    立秋・・・って言った途端に今年の最高気温! てぇンだから嫌になっちゃうよ。 涼しさはまだ当分先なのかねぇ。 もうこの辺で勘弁して欲しいな。   たぶん、この暑さのせいだと思う。 ルア Continue Reading

Read more

その732 もう立秋!

    立秋とは言っても夏が終わったわけではない。 が、もう秋なんだねぇ。 なんだか嬉しい。 このまま涼しくなってくれたらもっと嬉しいのだが、 そうは問屋が卸さないだろうなぁ。   今年の夏 Continue Reading

Read more

その731 水辺の危険

    水辺には多くの危険が潜んでいる。 これらの危険を未然に防ぐためにもライフジャケットや、 防水機能(ビニール袋などもOK)を施した携帯電話、 短くても10mぐらいのロープなどが必要になる。 これ Continue Reading

Read more

その730 替え歌

    俺は他人様が思うほどの夏男ではない。 どちらかと言うと涼しいぐらいの方が好きだ。 月的には3月と11月ね。 弥生と霜月だ。 呉ぐれもヤバイとシタツキとは読まないように! あっ、お呼びでない・・ Continue Reading

Read more

その727 芸術鑑賞!

    昨日はちょいと東京まで出張った。 東京は大崎駅のすぐ傍にあるO美術館。 ここで、八百板浩司画伯の絵が展示されていると言うことで、 枯れ木も山の賑やかしの如く、ジジイは行ってきたよ。 &nbsp Continue Reading

Read more

その726 遠きにありて思う

    8月に入ったら夏らしい気温と空である。 真っ青な空に真っ白な積乱雲がニョキニョキと頭をもたげて、 さすがに入道雲と呼ばれるだけのことはある。 この暑さに負けて、日中はおとなしくしている。 熱中 Continue Reading

Read more