罵州雑言

罵州雑言

その698 心穏やかに!

    今週で6月が終了し、7月を迎える。 6月も相当に忙しかったが、7月もそこそこに忙しい。 貧乏暇なし・・・って本当にそうだなぁ。 一昨日と昨日、山梨県河口湖に行ってきたが、 暇そうな御大尽が沢山 Continue Reading

Read more

その696 梅雨を楽しむ!

    梅雨らしい梅雨もなく梅雨は明けて夏が来た。 テナガエビのシーズンだな。 今年も何匹かを釣り上げて酒のアテにしようと目論んでいる。 一人で姑息に楽しむよりもみんなでワイワイ釣って、 ワイワイ飲む Continue Reading

Read more

その695 なんと、1990本!

    今日のタイトルを見て、釣り上げたバスの数だと思った人は・・・偉い! 相当なバスフィッシング中毒だな。 持っているルアーの数でもないし、今まで愛した女性の数でもない。 この1990本と言うのは、 Continue Reading

Read more

その694 釣りの怪我

    右手首の骨がずれてから、長い時間キャスティングしていると、 痛みを併発するようになった。 職業病・・・と言われてしまえばそれまでだが、 かと言ってキャスティングを止めちゃうわけにはいかないし、 Continue Reading

Read more

その693 さぁ、楽しもう!

    水面ゲームが面白い季節の到来である。 バスたちの多くが産卵疲れの回復を計って食い気ムンムンになる。 普段は侵そうとはしない大気中にも餌を求めるようになる。 そう、トップウォータゲームシーズンの Continue Reading

Read more

その689 外来種と在来種

    島崎藤村の作詞した「椰子の実」と言う歌がある。 ♪ なもしらぬ~とおきし~まより~ ♪ ♪ な~がれよる~やし~のみひとつ~ ♪ そんな歌を口ずさみたくなるような光景は霞ヶ浦にもあるよ。 だが Continue Reading

Read more

その688 俺は霞ヶ浦が好きだ!

    昨日は(公財)日釣振茨城県支部の役員会があったので、 ちょいと水戸まで出張った。 今年度の事業計画の確認と今後の展開、会員の獲得、 放流資金の確保など・・・問題山積である。 が、釣り人を増やし Continue Reading

Read more

その686 ふぅ~!

    6月の忙しさ、どうやら7月まで縺れ込みそうだ。 今日も原稿や報告書が捗らない。 あららららぁ~!   そう、6月5日はW.B.S.スタッフの結婚式があった。 午前9時30分に家を出て Continue Reading

Read more

その681 継続は力なり

    先週の土曜日に開催された環境月間イベント、 子ども釣り教室の会場となった霞ケ浦環境科学センターの西の池には、 浮き漁礁にヨシやマコモが生え、その周辺の水底からはエビモやトチカガミ、 クロモなど Continue Reading

Read more

その680 環境月間イベント

    6月4日の土曜日は、霞ケ浦環境科学センターに於いて、 環境月間イベントの一つとして子ども釣り教室を開催した。 毎年恒例となった子ども釣り教室であるが、 今回はちょいとスタッフが少なくて、開催を Continue Reading

Read more

その679 男性諸君に一言!

    さて、本日は子ども釣り教室だ。 朝から霞ケ浦環境科学センターに缶詰だ。 NPO水辺基盤協会では二種類の釣り教室を開催している。 その一つが本日の子ども釣り教室だ。   これは子どもた Continue Reading

Read more

その677 在来種の強さ

    昨日、娘と一緒に小物釣りに出掛けた。 彼女が釣りをしたいっていうので、 手伝ってくれたら・・・とお願いした次第である。 で、一路、行方市まで走った。 南岸周辺では、堤脚水路の釣りが捗々しくない Continue Reading

Read more

その676 神様お願い!

    本日は午後から会議が立て込んでいる。 午後一から夜までぶっ通しだ。 が、6月4日分の子ども釣り教室用の魚が足らないので、 朝から小物釣りに行く。 昼近くまで粘って200匹はものにせんとなぁ・・ Continue Reading

Read more