罵州雑言

罵州雑言

その346 ジュニア

  先週の土曜日、W.B.S.のキックオフバンケットが開催され、 2015年のW.B.S.シリーズが開幕した。 いよいよ来月からプロトーナメントがスタートである。 今年は誰がAOYに輝き、誰がクラシックを制する Continue Reading

Read more

その344 濁りを防ぐ

    強風が原因の撹拌による濁りなのか、 さてまた田耕起による濁り水の流入なのか、 さらには水温の上昇による植物プランクトンの増殖か・・・・・・。 原因は判らないが、霞ヶ浦の水が濁り始めた。 &nb Continue Reading

Read more

その342 神々

    夕焼け、霞ヶ浦の夕焼け、真っ赤な大きな太陽が、 西の空から地平線へと落ちて行く。 なんだかキレイ、なんだか淋しい。 魚釣りの帰り道、夕日を追って家路を急ぐ。 釣れたり釣れなかったり・・・・・・ Continue Reading

Read more

その341 温度差

    春とはいえ、温度差10℃は厳しいね。 昨日、午後3時を過ぎたあたりから急に冷え込んだ。 風も南東から北東に変わって厳しい寒さが吹き込んできた。 しかし、小池栄湖の生き物たちは確実に成長している Continue Reading

Read more

その340 太陽を求めて!

    暖かくなったね。 昨日なんて、Teeシャツでいいぐらいの陽気だった。 が、まだ風は冷たい。 それでも動植物たちは春の訪れをしっかりと受け止めている。   植物たちは芽が出し、花を咲か Continue Reading

Read more

その338 霞ヶ浦と手賀沼

    俺もBasserの「川は生きているか?」のシリーズでこの施設を見るまでは、 「霞ヶ浦に導水路?」 だったが、この施設を見たことで考えが一転したのである。 そうだ、霞ヶ浦も手賀沼に習おう! 那珂 Continue Reading

Read more

その337 活性上がる!

    Fish村の桜が咲いたのは昨日の罵州雑言に書いたが、 今日は満開状態だった。 とは言っても、この桜は河津桜という品種で早咲きなんだよ。 が、ソメイヨシノではないんだな。   ソメイヨ Continue Reading

Read more

その336 善人は捨てない!

    ここ数日の暖かさで霞ヶ浦の水温が12℃に上昇した。 数日前は8度にまで下がってしまったのに。 水中にもいよいよ春だ。 小池栄湖ではヒキガエルが卵を産んだし、 メダカは浅瀬で群れて泳いでいるし、 Continue Reading

Read more

その335 工作な一日

    昨日は暖かかったねぇ。 トレーナーを脱いで作業をしたほどだからな。 諸々な雑務がある。 ゴミ回収バケツに「外来ゴミ駆除バケツ」と書き込むための ステンシル作りを昨日はやっていた。   Continue Reading

Read more

その332 強い!

    条件さえそろえば、植物って強いよね。 いや、いや、植物に限らず、野生の生き物は強いんだ。 人間なんて屁の様なもんさっ。 生態系を守る? 何を言っちゃてんだか! 生物多様性を守る? ちゃんちゃら Continue Reading

Read more

その330 見て知って納得!

    今日は3月11日・・・・・・4年前の同日に東日本大震災が襲った。 東北3県の被害はもの凄いものであった。 同時に、茨城県や千葉県の被災も相当なもんであったが、 被災地として認められずに蚊帳の外 Continue Reading

Read more

その328 温度変化

    暖かくなったねぇ。 水温も一気に2℃ほど上昇した。 このところの陽気が影響しているんだな。 そう、本湖の表水温は10℃近くにまで上昇したんだ。   が、昨日と一昨日の雨は冷たかった。 Continue Reading

Read more

その326 花粉症

    昨日も暖かかったねぇ。 車の中にいると、Teeシャツでも良いぐらいの陽気だった。 空気は冷たかったが、車の中は天国だった。   午前中のうちに霞ヶ浦河川事務所土浦出張所と、 霞ヶ浦導 Continue Reading

Read more

その322 今度の日曜日も!

    昨日は清掃活動のWヘッダーだった。 午前8時から霞ヶ浦問題協議会主催の83回目となる 霞ヶ浦・北浦地域清掃大作戦に参加した。 参加者数500名、拠点地区でこの参加者である。 この清掃活動は霞ヶ Continue Reading

Read more