罵州雑言

罵州雑言

その61 JLBA


 

W.B.S.プレゼンツ、JLBA2018年の第二戦の告知がサイトに出たよ。

今年も挙ってペアで新利根川JLBA Open戦に参加して欲しいなぁ。

待っているよ!

 

 

 

■日程:2018年7月1日(日)

■受付:5:30~

■参加費:5,400円(税込)/1チーム
※ボート代は含みません。別途各自ご負担ください。

■申し込み締切日:6/26(火)

■会場:新利根川 松屋ボート 茨城県稲敷市上須田2916 TEL.0299-79-1369

★エントリー方法

【1】パートナーを決める ※必ず2名で申し込み

【2】松屋ボートにてボートを予約

※WBSのペアオープン参加ですと伝えたうえで、ボートを予約してください。

また、やむを得ずエントリー後にキャンセルをされる場合、

必ずWBS事務局と松屋ボート様にキャンセルの旨を連絡してください。

【3】ボート予約完了後、下の参加申し込みアドレスをクリックして、

必要事項を入力し送信してください。

http://www.wbs1.jp/tournaments/jlba/entry-jlba/

 

と、まぁ、こう言うことで、新生W.B.S.の2年目、JLBA Open戦を

華々しく開催しますので、みなさ~ん、参加してねぇ。

俺も何か賞品を用意していくよ。

どうぞ期待してね。

 

 

 

今年のJLBA初戦は4月8日に潮来の富士見池で開催された。

あれから三ヶ月が経過して、第二戦は新利根川だ。

松屋ボートを会場に、州の野原と新利根川でのトローリングモーター戦である。

エンジン船に乗船しても、使えるのはトローリングモーターのみとなる。

そして、何よりも二人一組のペア戦である。

 

誰と出場しても構わないが、男女、もしくは女性同士だと、

ボーナスウェイトで500gプラスになる。

また、ビッグフィッシュ賞も女性を含むチーム限定となる。

つまり、女性に優しいトーナメント……ちゅうことだね。

 

奥さん、娘さん、恋人、愛人、お母さん、お祖母ちゃん、

親戚の叔母さん、従妹、姪など、女性なら誰でもウェルカムである。

男子がヘアーウイッグとスカートで女装してくるのもアリとする。

が、いじめられるのは覚悟してきてね。

また、当日に「成績が良かったので、JLBAに入りまぁ~す!」もオッケーだ。

とりあえず、知り合いの女性を口説いて、出場してみよう!

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

参加者抽選会やじゃんけん大会なども一考しておくので、

ジャンジャンバリバリ参加してね。

W.B.S.のプロ選手も、彼女やお子さんを連れて参加したらどう?

俺は待ってるぜぇ~。

 

 

Comments are closed.